大画面テレビでユーネクスト

 

【大画面テレビでVOD鑑賞】

 

U-NEXT(ユーネクスト)を自宅のテレビで観るには、様々な方法があります。

 

・対応しているテレビ

・対応している外部機器(PS4・FireTV など)

・HDMIケーブルでミラーリング(PC・スマホで再生してテレビに反映)

 

お持ちの機器や予算などでベストな方法は違いますが、

おすすめ順(優先順)にテレビで観る方法を紹介していますので、それぞれに合った方法を利用してもらえればと思います。

テレビ自体が対応している場合もあります

 

U-NEXT(ユーネクスト)に対応しているテレビであれば、他の機器を買うこともなく今すぐにテレビで楽しめます。

同シリーズでも非対応も多いですので、公式サイトにて確認ください。

 

ソニー/ブラビアシリーズ

東芝/レグザシリーズ

シャープ/アクオスシリーズ

パナソニック/ビエラシリーズ

LG Electronics/LG Smart TVシリーズ

日立/WOOOシリーズ

 

 

対応していない場合の方が多いと思いますので、以下の外部機器をお持ちかどうか確認してみましょう。

 

U-NEXT(ユーネクスト)対応の外部機器

『U-NEXT(ユーネクスト)に対応しているゲーム機』

※PS3は非対応です

 

U-NEXT(ユーネクスト)をテレビで見るための外部機器

『U-NEXT(ユーネクスト)に対応している外部機器』

対応機器を持っていなく、
これから購入する場合はAmazonの『Fire TV Stick』が断然おすすめです。

 

・値段

・性能

・対応しているVODの数

・操作性

 

どれを取っても頭一つ抜けています。

定価は4,980円(税抜)

 

Fire TV Stickは、

『VODをテレビで観るのに最高すぎる機器』です。

 

これまでのAmazonプライムデーなどのイベント時は、3500円~3750円などセール価格で販売されています。

4,980円でも安いと思えるほどの機器ですので、1つの候補として参考にしてください^^

 

最も安くテレビで観る方法は以下の『HDMIケーブルでミラーリング』です

 

スマホやPCで再生→テレビに反映|HDMIミラーリング

 

ノートパソコンやスマホで再生して、HDMIケーブルでテレビにミラーリング(反映)。

最も安くU-NEXT(ユーネクスト)をテレビで観る方法ですけど、難点も多いです。

 

・HDMI非対応のテレビの場合もある

・ノートパソコンやタブレット側の対応端子を調べる必要がある

・有線なので使い勝手が悪い

 

しかし、

500円ほどのケーブル一本で、

ノートパソコンで再生→テレビで視聴 など安くお手軽に観れるのは大きな魅力です。

※対応機種の確認はしっかりとするようにお願いします

通常のノートパソコン→テレビ

AmazonHDMIケーブル/Amazonベストセラー

surfaceやマックブック→テレビ

AmazonMini DisplayPortケーブル

スマホ・タブレット(android)→テレビ

AmazonMHL→HDMI変換ケーブル

※2,000円前後します

iPhone・iPad→テレビ

AmazonLightning →HDMI変換ケーブル

※こちらも2,000円前後します

U-NEXT(ユーネクスト)をテレビで観る方法まとめ

  • 対応しているテレビだと外部機器は不要
  • 外部機器を購入するなら『Fire TV Stick』がおすすめ
  • パソコンやスマホで再生→HDMIケーブルでミラーリング

 

テレビが対応しているなら悩む必要ありませんけど、

外部機器を購入する必要があるご家庭の方が多いと思います。

 

・できるだけ安く済ませたいならHDMIケーブルでミラーリング

・画質や利便性を求めるなら『Fire TV Stick』

 

たまに映画やドラマを視聴する程度なら、HDMIケーブルでも充分に楽しめます。

 

お子様や年配の方への家族サービスとして考えておられるのなら(私がそうでした)Fire TV Stickが本当におすすめです。

機械音痴な人でも、お子様でも簡単に使えます。

実際に我が家では4歳になったばかりの娘が使いこなしており、毎日のようにU-NEXT(ユーネクスト)やユーチューブをテレビで楽しんでいます。

※2018年1月にYouTubeが観れなくなります…

 

U-NEXT(ユーネクスト)+大画面テレビ は本当に最高ですので、ぜひ楽しんでもらえたらと思います^^

 

 

\お得なお試しトライアルはこちら/